03

(日)

「トラベシア」Vol.3 リリース記念イベント [渋谷並木座 Vol.2]

Photo:黑田菜月








LAST WALTZ Restarting, Prologue to NEW LOFT
「トラベシア」Vol.3 リリース記念イベント [渋谷並木座 Vol.2]
「普通に読める日本語の雑誌」を旗印に2016年に創刊したリトル・プレス「トラベシア」。第3号のリリース記念イベントです。中短篇映画3本の上映と、その前後にはDJタイム。

【上映】
草野なつか|そこからなにがみえる 現在地(2018年/10分/Blu-ray上映)
草野なつか|王国(あるいはその家について)予告編(2018年/10分/Blu-ray上映)
アラン・ベルリナー|The Sweetest Sound(2001年/57分/日本語字幕付き)

【DJ】
DJコテコテ a.k.a. 原田和典(オープニング)
miro & nika

open 11:30 start 12:15 close 15:00(予定)
予約 1,500円 当日 1,800円 高校生以下 1,000円(ドリンク代込み/全席自由)

※ご来場順での入場になります。会場は自由席です。

ご予約はこちらまで
〜プロフィール〜
■草野なつか
1985年生まれ、神奈川県大和市出身。映画監督。シアター・カンパニー「マレビトの会」プロジェクトメンバー。2015年長編初監督作『螺旋銀河』が劇場公開。新作『王国(あるいはその家について)』待機中。

■アラン・ベルリナー
1956年ニューヨーク・ブルックリン生まれ、クウィーンズ育ち。日本では、「親しくも未知なる人」が1993年の山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映されているほか、1999年頃には「知ったこっちゃない」が劇場公開されている。

■DJコテコテ a.k.a. 原田和典
1970年、北海道旭川市生まれ。ジャズ誌編集長を経て、現在は音楽、映画、演芸など様々なエンタテインメントに関する話題やインタビューを新聞、雑誌、CDライナーノーツ、ウェブ他に執筆している。永野芽郁ファン

■miro & nika
小松実路(2005年生まれ)と小松にか(2008年生まれ)による兄妹DJユニット。2013年から、栃木県宇都宮市周辺で活動中。



schedule

Jun

2018


↑ページトップへ