18

(水)

松田ひろみ〜いつか聴いたメロディ~ジャズ&ボサノバ〜


【出演】
松田ひろみ(vo)佐伯琉歌(p)岸良武幸(b)加藤 “Tina PAPA” 朝雄(a.sax,t.sax)
open 19:00 start 19:30
前売り 2,500円 当日 3,000円
※前方着席(全席自由)、後方立ち見
※ご来場順入場となります。
※当日入口にてドリンク代600円を頂いております。
ご予約はこちらまで 〜プロフィール〜
■松田 ひろみ (ボーカル/ジャズ・ボサノバ)
2004年 渡米・2005年 LA Broadway Music 卒業
ロサンゼルスを拠点に、ニューヨーク・ハーレムにも滞在。
Jazzを Billy Mitchell・Wendy Ryan に、Latinを Qui Qui に師事し、現地ステージにも出演する。
また、ブラジル出身アメリカ人と深く交流し、Bossa Nova 及び ポルトガル語の教授を受ける。
帰国後は、都内ホテルを中心にレストラン・ジャズクラブ等で活動を続け、後進の指導にもあたる。
2013年1月 徳間ジャパンコミュニケーションズより、アルバム「 Estrelas ~エストレラス~ 」を全国リリース。原語(ポルトガル語)で歌う Bossa Nova の響きが、好評を得ている。
■佐伯 琉歌 (ピアノ)
3歳よりピアノを始める。東京音楽大学付属高校ピアノ科卒業。
ESPミュージカルアカデミー、MACCミュージックプラサにてポピュラー音楽・ジャズ専攻後、ロサンゼルスに短期留学。
帰国後、都内ライヴハウス・ラウンジなどで演奏活動をし研鑽を積む。
クラシックピアノを下川れいこ、ジャズピアノをキム・ハクエイ各氏に師事。
現在カワイ音楽教室で講師を務める。
■岸良 武幸 (ウッドベース・エレキベース)
都内を中心に、jazz・pops・funkと様々なジャンルのバンドで演奏活動をする。
大学在学時からホテル・レストランやライブハウスなど演奏活動を始める。
卒業後はミュージックスクールの立ち上げに参加。
また多数のバンドのライブやレコーディングなど演奏活動も行い、旅するバンド「ナシゴレン」では旅をテーマに全国各地でライブをする。
現在はPMGミュージックスクールの講師を務め、ホテルでの演奏、ライブのサポート他イラストレーターとしても活動中。
■加藤 “Tina PAPA” 朝雄 (アルトサックス・テナーサックス)
ジャズ・サックスプレイヤーとして50年にわたり、かつ現在もライブ・レコーディング等、現役で活躍中。
愛娘Tinaは、日本のR&Bのシーンで活躍中。
天皇陛下・皇后陛下のソシアルダンスの伴奏にも参加する。




 



schedule

Apr

2018


↑ページトップへ