22

(日)

Soup vol.2
freecube × Tag Guest DJ:gara

freecube


Tag


gara




freecube presents mix live stage “soup”
旬の素材をぐるぐる煮込んで、その日だけの特別なごちそうが生まれるように、音と音とが重なり合わさって生まれる、その日だけのスペシャルな音楽を味わう一夜!
guest live × guest DJ × freecube mix band live !!
会場を彩り包み込むDJによる選曲、個性豊かなゲストミュージシャンによるライブステージ、そしてゲストミュージシャンをfreecubeのバンドメンバーに迎えて送る、
freecubeとゲストによるその日限りのspecial mix bandのライブステージ!
第2回となる今回は、ゲストライブにTag、ゲストDJにDJ garaが登場!
その時、その場所だけで味わえる新しく生まれる音楽をお腹いっぱい味わいましょう!

【出演】
Tag:Tag(sax)、小島翔(from Blu-Swing)、吉池千秋(b)、本橋昭宏(ds)

freecube mix band:エミコ(vo)、c.j.(g)、江本翔(pf)、山根幸洋(b)、岡山晃久(ds)

DJ: gara

開場18:30 開演19:30
ご予約 ¥2,500 当日¥2,800 (税込、ドリンク別)
※ご来場順での入場になります。会場は全て自由席です。



ご予約はこちらまで

〜プロフィール〜

■freecube
「おはよう、こんにちは、ごちそうさま、ありがとう、またあいましょう」
心の奥まで届く音と言葉をモットーに活動を続ける、2人が奏でる音楽はWORLD pops music。
Vocal エミコとguitar c.j.により結成。ボサノヴァやサンバのリズムを軸にして、息遣いの感じられるデュオ編成、ハッピーなパワー溢れるバンド編成と、多彩な活動から新しいサウンドを生み出し続けている。
2013 年アースガーデン“夏”FESTIVAL for FUTURE、Motion Blue YOKOHAMAで開催されたSound OLYMPIC、2015年渋谷JAZZ JUNGLE × Playwright -New Year Countdown vol.11-に出演。
Playwrightレーベルより2016年3月30日タワーレコード限定シングル “beautiful days”リリース。
そして2016年6月8日、デビューアルバム”アムリタ”リリース!
渋谷JZBratにて発売記念ワンマンライブを開催、SOLD OUTの大盛況を収める。
活躍の場を広げ続けている要注目ユニット。

https://www.freecube.org/

■Tag
2005年1月にソロデビューミニアルバム『Style』をリリース。 現在までに2枚のフルアルバム、そして1枚のベストアルバムをリリース。 現在も自身のLIVEやイベント出演の他、 様々なアーティストのサポートやレコーディング、 ホーンアレンジ等、積極的に活動を行っている。 「まるで歌っている様だ」と称されるTagのSaxは ファンク、ロック、ジャズ、クラシック、ソウル、プログレ、 そしてPOPS と音楽性も多岐に渡り 『聴衆の心を揺り動かす音楽』を信条としている。

http://tagsax.com/

■gara (CANDY/ゆらぎ)
1999年より恵比寿ENJOY HOUSEの人気パーティー「CANDY」をスタートさせる。
2002年1月にはアフタヌーンパーティー「ゆらぎ」を始動。永年のクラブでのプレイ経験があり、今も現役のParty peopleとしてハウス界では知らない人は居ないと誰もが豪語する唯一無二な存在でありDJ。その選曲はHOUSEを中心に、JAZZ・AFRO・FUNK・SOUL・R&B等、クラブシーンの今に敏感な選曲は幅広く定評がある。
2013年2月には沖野修也氏がAgehaにて主催し、大沢伸一、TOWA TEI、DJ KRUSH、野宮真貴、DJ KAWASAKI等日本を代表する ¬DJが出演した渋谷のタマリバ「The Room」の20周年記念パーティー「ONE SONG,ONE SOUL」にも出演。
2017年1月には「ゆらぎ」もTHE ROOMにて15周年を迎え、2月には「CANDY」も17周年を迎えた。2016年からはKURAGE@KOARAでもDJを開始。また、同年6月には、東京・群馬・神奈川・千葉、各地域それぞれのシーンを支えるDJが一同に集合し、関東のアンダーグラウンドを象徴する事をコンセプトとしたパーティー、HOUSE BOX TOKYOの東京代表として参加。
ますます今後が楽しみなDJ・オーガナイザーである。



schedule

Oct

2017


↑ページトップへ