10

(日)

[昼] IndieTokyoホームパーティ
映画とメディアのいまを考えよう

indietokyo

5月10日発売「POPEYE 6月号」は、まるまる一冊映画特集号となります。
いま、「POPEYE」が映画を特集する意味は何なのでしょう?その狙いは?
「POPEYE」ならではの切り口や雑誌の注目ポイントなどについて、今号に深く関わられたライター鍵和田啓介さんからお話しをお伺いします。
さらに、「neoneo」編集委員などの萩野亮さん、そしてIndieTokyoもまじえ、映画とメディアのいま、メジャーとインディーの分化、その問題点や未来像などについて議論を進めます。


【出演】鍵和田啓介、萩野亮、大寺眞輔ほか IndieTokyoメンバー

開場 11:30 開演 12:00
全席自由 ご予約&当日共 ¥2,000(税込み) *予約特典あり

メールでの予約はこちらまで、lastwaltz@shiosai.com
1.ご希望公演日時 2.お名前&フリガナ 3.人数 4.お電話番号
を送信下さい。折り返しこちらから確認のメールを送信致します。

Indie Tokyo HP : http://indietokyo.com/?page_id=1050



schedule

May

2015


↑ページトップへ