14

(火)

『音壺』OTOTSUBO

gunjyou asanotatsuhiko nnn kuk

【出演】
グンジョーガクレヨン
浅野達彦
Nerve Net Noise
KUKNACKE
DaKaTz

開場 18:30 開演 19:00
全席自由 ご予約¥2,000 当日¥2,300(税込み ドリンク別)

メールでの予約はこちらまで、lastwaltz@shiosai.com
1.ご希望公演日時 2.お名前&フリガナ 3.人数 4.お電話番号
を送信下さい。折り返しこちらから確認のメールを送信致します。

〜プロフィール〜

GUNJOGACRAYON・グンジョーガクレヨン:
組原正 Tadashi Kumihara (g,vo)
前田隆 Takashi Maeda (bs)
宮川篤 Atsushi Miyagawa (ds)
赤岩悠介 Yusuke Akaiwa(電子音楽)
今年結成36周年を迎える日本の前衛ロック界の伝説的グループ。
1979年、組原正 (g)、大森文雄(key)、前田隆(bs)、宮川篤 (ds)、園田游(vo,reeds)により結成。1980年PASSレコードから5曲入LP『GUNJOGACRAYON』でデビュー。硬質なビートとフリージャズ的な即興演奏を融合したスタイルでポストパンクの象徴となる。その後、方法論を完全即興演奏に変化させ、1987年2nd『gunjogacrayon(2nd album)』(DIW)、1994年3rd『グンジョーガクレヨンIII』(日本カセット・レコーヂング)をリリース。以降も同じメンバーで活動を続け、2009年に解散を表明するが、2012年に完全復活。他のアーティストとの交流も積極的に行い、かつて無く意欲的かつ解放的な演奏活動を展開する。2014年、赤岩悠介(電子音楽)参加。
組原は2007年に1stソロ・アルバム『hyoi』(PASS/P-Vine)、2012年に2ndソロ『inkuf』(DIW/DiskUnion)をリリースし、デビュー当時“パンク版デレク・ベイリー”と評価された特異なギター・プレイをさらに進化させている。(筆・剛田武)
http://gunjogacrayon.com/index.php

浅野達彦:
1996年にMOODMAN主催のレーベル「M.O.O.D/donut」からシングル『bonjour』をリリース。 2000年任天堂ゲーム「巨人のドシン1」のサウンドトラック、『ドシンの跡を追って』を発表。2001年、『bonjour』を聴いたアレック・エンパイアからオファーを受け、彼の主宰する英国のレーベルGeist から初のフルアルバム『Genny Haniver』をリリース。
2004年”クサマヤヨイの前衛ファッションショー!”の音楽を担当。2005年デヴィッド・シルヴィアンのリミックス・アルバム『Blemish Remixes』に参加。2008年2ndアルバム『Spacewatch』をAKICHI RECORDSよりリリース。現在都内を中心にライブ活動を行なっている。
http://www.tatsuhikoasano.com

Nerve Net Noise
90年代の国内電子音楽シーンに衝撃を与えた kumax + tagomagoによるデュオ。 自作シンセやSAXによるライブ活動を行い、国内外で多数CDがリリースされている。
website www.yk.rim.or.jp/~kumax/nnn

KUKNACKE:
音楽家。1995年からKUKNACKE名義で活動。映画、CM、アニメーション、実験映像のための音楽制作やグレイ、ラルク・アン・シエル、UAなどのリミックスのほか、現代美術家、ダンサー、DJ、パンクス等と共同制作を行います。 「美術館の床からダンスの床までを彼はロックします。エレクトログラインドやバスタードポップ、その他の景気のよいダンスチューンを使って空間を奇妙にシェイクします。彼は彼自身が体験するために公然と音楽を再生します。」



schedule

Apr

2015


↑ページトップへ