19

(土)

THE SPAMPINATO BROTHRES
LIVE IN JAPAN 2014

spamps

【出演】スパンピナート・ブラザーズ

開場18:00 開演19:00
全席自由 ご予約¥6,000  当日¥6,500 (税込み ドリンク別)
※開場時の入場は予約の際につく整理番号順となります。

お問い合わせ:Last Waltz
http://lastwaltz.info/

MORE INFORMATION
http://www.spampinatobros-japan.com/

メールでの予約はこちらまで、lastwaltz@shiosai.com
1.ご希望公演日時 2.お名前&フリガナ 3.人数 4.お電話番号
を送信下さい。折り返しこちらから確認のメールを送信致します。

~プロフィール~


・スパンピナート・ブラザーズ
ジョーイ・スパンピナート Joey Spampinato
「アメリカン・ロックの至宝」と言われた伝説のバンド、NRBQのオリジナル・メンバーとして35年以上活動。バンドの代表ナンバーの大半のヴォーカルとソングライティングを手掛ける。ベーシストとしてもキース・リチャーズ、ボニー・レイット、エリック・クラプトンら数多くのミュージシャンから信望が厚く、チャック・ベリーのドキュメント映画「ヘイル!ヘイル!ロックンロール」でキース・リチャーズがバンマスを務めたスペシャル・バンドにもベースで参加。ここでのキースとの出会いがきっかけで、ビル・ワイマン脱退後のストーンズにも後任メンバーとして誘われたこともある。軽快にロックする彼の姿と、「I Love Her, She Loves Me」「Christmas Wish」「If I Don’t Have You」といった、暖かく優しいメロディーを持つ彼の楽曲のファンは数多く、最新アルバム『Smiles』でもその美しいメロディーは健在である。

ジョニー・スパンピナート Johnny Spampinato
ジョーイの実弟。兄に憧れ、自身もギターを弾き始める。マサチューセッツ州ケープコッドが誇るローカル・バンド、インクレディブル・カジュアルズのメンバーとして80年代より音楽活動を開始し、1994年アル・アンダーソンに代わりNRBQの三代目ギタリストとして加入以来10年間、多大な功績を残す。2010年兄ジョーイとスパンピナート・ブラザーズを結成。1stアルバム『パイ・イン・ザ・スカイ』をリリース。NRBQ時代からの兄ジョーイとの息の合ったヴォーカル・ハーモニーと、サウスポーから繰り出す旨味のあるのギター・サウンドは長年ファンを魅了してやまない。



schedule

Apr

2014


↑ページトップへ